仙台 激安 現状回復 リフォーム

古民家 床のシロ蟻害での現地調査

2022年01月16日 09:39
カテゴリ:画像

築50年の古屋の床

築50年以上(詳細は不明)の古屋の床が、シロ蟻害で、畳が落ちてる状態でした。家は、住む人が居ませんと急速に痛み出します。(高温多湿の為)
古い家は床下が低く、土地と家の状態で寒気が悪く床下の湿気が抜けにくい場合もあります。この様な状態で長年人の手入れも無い
状態が続いて行きますと家は、急速に傷んでいきます。
今回の現場は、畳の部屋は全室シロアリ害で、床が抜けて下りました。施主様がセカンドハウスに使用したいと言う事でしたので、施工が進みましたら
また、ご報告いたします。

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)